おうちで過ごすたのしみ

ダイキチーコと申します。病気のこと、いろんなこと、ひとりごと。

気忙しいだけ。忙しくはない。

 

年末が近づきつつあるからなのか、違うものなのか

よくわからない気忙しさが少しずつ始まり

ログインしてはみるものの

ブログを拝見するだけで時間はすぎていき

あ〜!今日も書けないまま時間が〜!とログアウト。

先にブログを書けばいいじゃないか。と思うけれど

右上の新しいブログが届いてるよ。のマーク?をみると

ついつい・・・。

気忙しついでに現実逃避からか

まだお姉ちゃんと呼ばれても許されていた頃を

思い出したり。

まだ人々が眠りについている時間帯。

家々の明かりも消えている時間帯。

国道を走っている、すれ違う何台もの大型トラック。

少しづつ白けていく空。

澄んだ空気。

朝日。

気持ちのいい朝。

大好きなことを仕事にできて

幸せだった若き日。

懐かしい思い出。

あ〜また現実逃避に火がついた・・・。

きっと、電話で話しながら

あの頃の情景を思い出したから。

昔は昔。今は今。

そろそろまた

気忙しい目の前のことをひとつずつ片付けようっと。

やっとブログを書いたと思ったら

よくわからないブログになってしまった・・・。

ま、こんな日もあるさ。

気忙しい今もそれはそれで幸せを感じているし。

昔と今のどちらが幸せか比べるのも違うと思うけど

今の幸せの方が重みがある。

ような気がする。

また、よくわからないことを書き出した。

現実逃避が始まりつつある。

さて、腰を上げて今日の用事を済ませようかな。

 

 

 

ありがとうございます。

 

なんだか楽しそう。

ただ、それだけで

SNSに全く縁がなかった自分が

無謀にも始めたブログです。

難病になっていなかったら、きっと

今も縁がなかったんじゃないかとも思います。

難病になったことで

同病の方の経験したブログを拝見するようになったことが

初めてブログというものを拝見するきっかけでした。

それまで一般人の方どころか

好きな芸能人の方のブログを拝見する、というのも

全くありませんでした。

拝見しないと決めていたわけではなくて、

拝見するということを思いつきもしなかっただけのことです。

本当にSNSに縁がありませんでした。

あっ、石井ゆかりさんの筋トレはずっと拝見してました。

これもSNSなら、縁があったです。ごめんなさい。

 

何か伝えたいことがあって始めたとかでは全くなく

特化したものがあるわけでもありません。

ブログ書くことは楽しそう。それだけで書いてます。

なのでブログに一貫性もありません。

それなのに読んでくださる方がいたり

スターをくださる方がいて

とてもありがたい気持ちでいっぱいです。

 

 

はてなブログを始めてから

今まで縁がなかったたくさんのブログに出会っています。

元気をもらえたり、同じ!同じ!と思ったり、

微笑ましい気持ちになったり、励まされたり、

勉強になったり、時にはグサリとしたり

今まで知らなかったことを

たくさん教えていただいてます。

 

日常はいつも同じようでも同じではなくて。

大なり小なりいろいろあって。

だからこそ穏やかな日々を過ごしたいと思って

穏やかな日々を願ってしまいます。

こんなことを言えてしまうのも

ブログを始めてよかったなと思えるのです。 

 

 

 

長くなってしまいましたが

本当に言いたいのは

全くの初心者の自分のブログを

読んでくださっている方がいてくれること

(始めるときはずっと読まれることはないんだろうと思ってました。)

はてなスターをくださる方がいてくれること

見ず知らずの方が

「がんばって!」と応援してくれていると思うと

日常でも「がんばろう!」と励まされています。

読者登録をしてくださる方がいてくれること

恐縮するとともにとてもとても嬉しいです。

本当にありがとうございます。

 

 

 

ドキドキしながら初めてブログを公開したとき

はてなスターをくださった方。

読者になってくださった方。

自分のブログに?と驚いたこと。

本当に公開されてるんだと思い、なんだか恥ずかしかったこと。

とてもとても嬉しかったこと。

忘れられません。

ありがとうございます。

 

 

 

 

目標(写真)達成したときのスターは「やったね!よかったね!」と

言ってもらえたようで嬉しかったです。

 

 

まだまだ未熟なのは自覚しているので

静か〜に。すみ〜っこで。こそ〜っと。

書かせていただこうと思う気持ちは変わらずです。

 

 

最後になりましたが

読んでいただいている方。

読者登録をしてくださっている方。

ありがとうございます。

 

 

 

なんだか今日は改めてお礼を言いたい気持ちになりました。

 

御守りお焚き上げ。

 

手術をすると決めたときのこと。

デメリットばかりが頭の中をグルグルと支配して

マイナス思考から抜け出せなかった自分の元に

友人から「難病封じ」の御守りが届きました。

 

御守りは、

人から授かるといいんだよと聞いたことがあります。

その人の想いも御守りに込められているからね。と。

なんとなくわかる気がします。

治るようにと願ってくれる、想い。

純粋でとてもまっすぐな想い。

 

難病が治るという神社を調べて探して

近くはないその神社まで車を走らせ

30年近く会っていない

遠く離れた地に暮らす友のためだけに

御守りを授かりに行ってくれた友人。

もうそれだけで、その想いだけで。

言葉ではうまく言えない感情で

胸がいっぱいになるのです。

 

 

難病になんか負けてはいられない。

 

おかげさまで

もちろん手術は無事に終え

現在、日常生活を過ごしています。

 

 

友人にも会いたいし

お礼参りに行きたい気持ちはあるけれど

遠方なので、今は無理そうです。

 

神社に問い合わせたところ

郵送しても良いとのことでしたので

お言葉に甘えて、郵送することにしました。

 

御守りに一年以上お守りいただいたお礼を言い

手紙を添えて、郵送しました。

 

 

 

 

 

今回、いろいろ調べたりして実際に行った手順です。

遠方で行くことができなかったり外出ができなかったりして

お礼参りに行きたくても行けない方などの

ほんの少しでも参考にしていただけるのなら。

・御守りを受けた神社に問い合わせをしてみて

 郵送してもよいとのことであれば

・白い封筒に「お焚き上げ料」と表書きをして。

  (御守りの半額か同額程度を入れて。)

  (神社によっては決められた額があるかもしれません。)

・お礼の言葉を書いた手紙を添えて。

・御守りを同封して。

・神社宛に上記の3つを現金書留にて。

・わかりやすいように現金書留の空いたスペースに

 「お焚き上げ希望」の旨を記入しました。

 

 

あと、

自宅近くの神社でも

他の神社の御守りのお焚き上げをしていただけるのなら

そちらに預けても構わないとのことでした。

ひとりごと。ウォーキング。4

 

すみません。本日はグチです。

 

 

 

この頃は、何かとお出かけが続いたり

なんとなく、気分が乗らなかったりして

ウォーキングをサボってしまっている。 

 

なのに、体重が減ってる……。

嬉しい誤算ではあるけれど。

そのうちに、しっぺ返しがこないよう再始動しないとな。

リバウンドは自分がきつい。

それは経験上、知ってるはずなのに。

 

 

 

自分をわかった上で逃げ道ふさいだのに

すぐにサボる・・・。

自分に甘い。

ここが私の悪いところ。

 

 

 

グチにお付き合いくださりありがとうございます。

m(_ _)m

 

 

阿蘇・湯布院のおいしいおみやげ。

 

阿蘇由布院のおいしいおみやげ。

由布院」と「湯布院」きっと、どちらでも正しいと思うのですが

どういう時にどっちなのかをよくわかっていないので

使い分けがムズカシイです。

なので、「ゆふいん」なのね。

と、温かい目で見ていただけるとありがたいです。^ ^

 

 

 

 

 阿蘇のおみやげ。

f:id:daichi-ko:20181027160941j:plain

阿蘇丸漬本舗「徳丸漬物」にて購入したお漬物。

本発酵たかな漬 380円。   ひごむらさき浅漬 450円。

徳ちゃんぬか漬 380円。   阿蘇だいこんしぼり漬 380円。

ぬか漬けと浅漬けを食べましたが、どちらも味がしっかりとしみていて

とても美味しかったです。

しぼり漬は以前お土産で貰って美味しかったので。

阿蘇は高菜が有名なので高菜は外せないだろうと購入してみました。

 

ソフトクリームも販売されていて、しかも高森田楽にも使用されている

「つるの子芋」入りと書いてあるし、それは食ベなきゃでしょ!と購入。

つるの子芋と豆乳入りのソフトクリーム。350円。

初めての味です。

なんだかクセになる味で、とても美味しかったです。

(つるの子芋は高森町の特産品らしいです。)

 

阿蘇郡高森町上色見 国道265号線沿い。

 

 

  

   

阿蘇のおみやげ。 

f:id:daichi-ko:20181027161003j:plainドロッとしていて、濃厚でとてもおいしい飲むヨーグルト

飲みかけですみません。m(_ _)m

阿蘇へ行くと必ず買うおみやげ。

お土産屋さんでコレを買っている方、結構いっぱいいました。

高森のスーパーでも売っていてスーパーにて647円+税、で購入しました。

 

 

 

 

 

 湯布院のおみやげ。

f:id:daichi-ko:20181027161008j:plain

 目にした瞬間から買わずにはいられなかった栗ようかん。630円。

 

(↓ ↓ ↓ 言葉の引き出しが少ないので表現が合っているかわかりませんが)

こしあんを羊羹にしたタイプではなく、粒あんを羊羹にしたタイプ。

カットすると小豆がゴロゴロ。栗もゴロゴロ。みるからに美味しそうです。

おいしいです。

 裏書きを見ると、湯布院町川上にある「果匠 花より」とありました。

由布院に行った際は、「また買おうっと!」

(こちらの商品は「道の駅 ゆふいん」で買いました。)

(まぁ正直な話、いわゆる和菓子店ではなく道の駅のおみやげコーナーで見つけた羊羹だったので、そこまでの期待はしていなかったのですが、予想をはるかにこえて「とても美味しかった」です。   

それもそのはずですね。和菓子店の羊羹でした。^ ^)

 

 

  

 

 由布院のおみやげ。

f:id:daichi-ko:20181027161010j:plain

やせうま。だんご汁。どちらでもOKの麺3人前。500円。
味噌・きなこ・黒蜜付き。←なんか嬉しい。 (「道の駅 ゆふいん」で。)

・茹でてきな粉をまぶすと「やせうま」おいしいおやつ。

・具沢山のおみそ汁に入れると「だんご汁」になります。 

500円で二つの味が楽しめて得した気分になってしまいます。

 

 

「道の駅 ゆふいん」は湯布院ICのすぐ近くにあってわかりやすいです。

 

 

 

湯布院と阿蘇をつなぐやまなみハイウェイ

景色も良くてドライブしてて、とても気持ちがいいです。

個人的には湯布院から阿蘇方面へ行く道中の景色が好きですが

今回は阿蘇から湯布院方面へドライブ。

途中、久住・九重を通るのですが、山道をクネクネ走ると

真正面に一面の紅葉がバーンと目に入ってきて

とても感動しました。

行った時は、まだ紅葉の始まりっぽかったですが、

それでもキレイな紅葉を堪能することができました。

 

阿蘇からの道中、ススキが風になびいていて「秋」も感じ。

 

 

また大自然のパワーを感じに行きたいな。

 

 

 

阿蘇のおいしい地鶏」から阿蘇の話が続きましたが

大好きな阿蘇由布院のことを

ほんの少しだけでもブログで紹介することができて

書いていても嬉しかったです。

お読みいただきありがとうございます。m(_ _)m 

 

 

 

 

日常生活で少しだけ気忙しくなりそうなので

11月は今まで以上にスローペースにゆるゆると

ブログを書くことになりそうです。

 

 

 

 

読んでいただきありがとうございます。

これからも何卒よろしくお願いいたします。m(_ _)m

 

 

阿蘇のおいしい地鶏。2

 

阿蘇のおいしい地鶏のお店。「らくだ山」に行ってきました。

かなり久しぶりだったのですが

かわらない雰囲気に癒されました。

 

 

 

 

                           

 

 

f:id:daichi-ko:20181027105840j:plain                             お店の入り口。

 

 

f:id:daichi-ko:20181027110110j:plain

                            たっぷりあるこの量で2人前。

 

 

f:id:daichi-ko:20181027110124j:plain

                            まずは半分くらいを炭火の上に。

 

 

f:id:daichi-ko:20181027111009j:plain

                       よきところでひっくり返して裏も焼きます。

 

 

f:id:daichi-ko:20181027110513j:plain

                                 粟ご飯とおみそ汁。  

 

 

f:id:daichi-ko:20181027110525j:plain

                             新鮮たまご。阿蘇のたかなも美味。

 

 

 

ごめんなさい。これ以降は食べるのに夢中でした……。^ ^

 

 

 

自宅でも食べたくてあれやこれや試行錯誤してみるも

決して真似することのできない味付け(タレ)。

炭火に焼かれながら余分な油が落ちてジュージューモクモクと。

風向きによっては自分たちも煙に燻されつつ(笑)

(店内は窓が開けられていて自然の風を感じながら食べます。)

キャベツをかじりながら、まだかまだかと地鶏をジーっと見つめます。^ ^

途中ハサミでちょきちょきと食べやすい大きさにカットしながら

ようやく食べ頃になって待ちに待ったひと口目を。

「う〜ん!これこれっ!やっぱり美味し〜っ!」

あとはひたすら食べることに夢中になってしまいます。

 

 

自宅から近くはない阿蘇

他の観光地ならば「今度はあのお店に行ってみようね。」とか

なったりもするけれど、

阿蘇に限っては

たくさんの飲食店がある中で、他店には目もくれず

「らくだ山」を選んでしまう。というか目的地。

恐るべし「らくだ山の地鶏。」なのです。

 

 

 

「らくだ山の地鶏。」とてもおいしいです。

あっ、あと、熊本県は「いきなり団子」もおいしいですよ。^ ^

 

 

熊本県に行ったのに、いきなり団子を食べなかったのが心残り……。

今度行った時はいきなり団子も食べようっと!^ ^

 

 

 

 

 

 

 次回は阿蘇由布院の「おいしいお土産。」の予定です。

不安が自信に変わった日。

 

何日か前に「あけすけな弱音」をほんの短時間だけ公開したのですが

あまりにもあけすけすぎて下書きに戻してしまいました。

ほんの短時間だったのにスターをくださった方がいて励まされました。

ありがとうございます。m(_ _)m

 

原因不明の完治はしないであろう難病ではあるけれど

それでも

奇跡が起きて完治してほしい。

と願って。

 

 

 

 

 

 

手術後に初めて(というか病気発覚後初)の遠出をしました。

自らの願望でしたが、やはり不安もありつつ……。

しかし帰宅後に不安は自信にかわりました。

 

 

 

目には見えない(いや見えてるのか)大自然のパワーはすごいです。

阿蘇雄大な山々。

九重のキレイな紅葉。

由布院の朝霧に山々。

元気をたくさんもらえます。

 

f:id:daichi-ko:20181027091732j:plain

                             阿蘇根子岳

 

 

f:id:daichi-ko:20181027092801j:plain

                                                                         月まわり公園から見た阿蘇の山々。

 

 

f:id:daichi-ko:20181027093601j:plain

                           道中。阿蘇の山々。

 

 

 

たくさんのパワーをもらって元気に。

なにより連れて行ってくれた夫に感謝。 

 

 

 

 

 

お気付きの方もいらっしゃると思いますが・・・。

次回は「らくだ山の地鶏」のブログを書こうと思っています。